歌の好きな子、集まれ!君らしさを響かせよう!!

団員の声

団員の声

様々な活動を行う中での、団員達の『声』です。

☆ 第41回定期演奏会に寄せて

沢山の思い出

コンサート・ミストレス

 本日は、長野少年少女合唱団第41回定期演奏会にご来場くださりありがとうございます。今年は「長野市こども文化芸術賞」を受賞し、新しくできた長野市芸術館のメインホールで歌うことができ、また夏には初のサマーコンサートも行いました。そして小学生の団員が増え、かわいらしい歌声も加わった響きになりました。
 私は、入団して12年になります。入団したきっかけは姉が合唱団にいたので練習場やコンサートによくついて行き、見学しているうちに私も歌ってみたくなりました。様々なイベントに参加できたことで、県内外のいろいろなステージで歌える貴重な体験・お楽しみ会等を年数分あじわうことができ、すべていい思い出になっています。
 高校生になり、合唱団をひっぱっていく立場になりましたが、部活の練習と重なり、出席できない日がたくさんありました。それでも続けられたのは、先生方や仲間達に出逢えたことと学校や年齢は違っても仲のいい団員の皆と一緒に歌える時間、そして居心地のいい場所として、私の生活にとって楽しい時間になっていたからです。あと1年で合唱団を卒団しますが、卒団する日まで楽しんで歌っていきたいと思います。
 本日のステージは学校生活では味わえない「幅広い年齢を超えた人達と共に歌う楽しみ」が素敵なハーモニーとなって会場の皆さんに伝えられたらという思いで、団員一丸となって練習してきました。どうぞ、最後までごゆっくりお楽しみください。 

☆ 創立40周年記念演奏会を終えて   

れんしゅうが大へんだったけど、ほんばんはじょうずにできてうれしかったです。

団員募集も全力でテンションを上げられたので、楽しくできました!

難しい曲に挑戦していて、ミサ長野の6曲はすべて通すととても歌っていて気持ちがよかったです。

初めての演奏会でとてもきんちょうしましたが、楽しく歌えたのでとてもよかったです!!

思いをこめてうたえたし、全力を出してうたえたので、よかったです。

・・・でもじつは、さいごのばめんからだるくなってきてすわろうとしました。でもみんなががんばっているからがんばりました。

えがおで、しきしゃの先生を見てうたえたから、よかった。

☆卒団生、父母、他かかわって下さった大人の皆様から・・・   

伴奏なしの歌声もとてもひびいていてすてきでした。

『本番楽しみだなー。あと何日寝れば本番?』と毎日きかれていました。又、父母の会で子供達と一緒に参加でき、光栄に思っております。親子共々、達成感で一杯です。

DVD、楽しみにしています。

色々な先生にご指導いただき、良い経験になったようです。

・・・毎回の練習も、なるべく休まないように、気を付けている姿をみるたびに本人の生活の大切な時間になっていると感じることができ、本当にうれしく思います。

娘は大きなステージを経て、また一つ成長させていただきました。

合唱団からいただいたものは、計り知れません。美智子先生をはじめ、先生方のご指導の数々や、体が覚えている歌の数々、何十年経っても「ちゃん」付けで呼び合える卒団生・・・etc。これらをしっかり社会に還元し、引き続きこの合唱団を自分ができることで支えていこうと改めて感じました。

本当に多くの、そして様々な方々のお力で1年、1年と重ねられてきた、年に一度の定期演奏会、そして先生方を中心に、毎週、毎週の練習の中で種をまき続けてきて下さった、目には見えない、あたたかいものが、今回の演奏会にあふれていて、支えてくれていたように感じました。
父母の一人として、ステージの裏方も、照明のあたるステージも両方を経験させていただくことができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。

本番に各地から駆けつけてくれたたくさんの卒団生がステージを盛り上げてくれた事に、美智子先生の思いが立派に受け継がれていたんだと思い、胸が熱くなりました。長野少年少女合唱団の今後益々のご発展をお祈り申し上げます。

☆ 平成25年度信州図書館文化講座「ふるさと」讃歌”春”を語り合う 出演終了後・・・

プロのソロの方とあのように本格的に合わせる機会がなかなかなかったのでその声の響きにとても驚き、そして感動しました。

歌声がきれいでした。

またさそっていただけたら嬉しいなと思います。

田口さんの歌声が澄んでいてとても素敵でした。一人であれだけの人数を魅了していて凄いと思いました。

音楽と楽しく触れ合えてとても楽しくていいコンサートになったと思いました。

いい経験になってよかったです。これからも合唱をがんばりたいと思います。

緑のそよ風の2番は男子しか歌わなく、しかも二人しかいなかったのでかなり緊張しました。でもしっかり大きい声で歌ったので、これからもがんばっていきたいです。

春らしさを感じて歌えてよかったです。

歌と朗読に故郷の暖かさをかんじました。

ソロと声が溶け合っていると言ってもらい、本番は自信をもって歌うことができたので良かったと思います。

全員でスムーズに行動できたこともよかったと思います。

歌がなかなか憶えられなかったから大変だったけど、本番では大きな声で歌えたからよかった。

今回、また色々な歌と知り合えました

私達が歌った曲はお客様世代の曲だったので、何か昔のことを思い出してもらえればという気持ちで歌いました。

心に残るものがあると嬉しいです。


☆ 東日本大震災・長野県北部地震追悼復興支援コンサート終了後・・・

人がたくさん来ていて緊張しました。

練習が大変な時もあったけど、練習した分だけ歌えるようになってうれしかったです。

ソプラノ・アルト・テノール・バスの音がきれいに大ホールに響いていて、歌い終わったらとても達成感がありました。

とても貴重な体験でした

初めてプロの方たちと、ホクトの大ホールで歌えて、とても緊張しました。めったにない、ものすごく良い経験でした。

はじめの『あ』とか、はっきり言えなかったと思ったので、今度のコンサート、次の練習日からはそういうところも気にして歌っていきたいです。

柳澤先生やオーケストラと共演!!上手く歌えてよかったです!

一生忘れられないコンサートになってよかったです。

レクイエムは大人数で歌ったので迫力がありました。歌っていて気持ちがよかったです。

たくさんの方がいる中で、私達だけで歌う曲を与えて下さったことがとてもありがたいと思いました

被災されたみなさんにも私達の歌で気持ちが届いたような気がしました。練習して、そしてこのような形で震災復興支援にかかわることができ、よい経験になりました。


☆ LIVE2013 TUKEMEN in MATSUSHIRO CULTURE HALL 2DAYS 友情出演後・・・

私は、初のライブだったので、とっても緊張しました。共演できたことがすごく良かったです!

初のライブで、うれしかったです。それに、バイオリンの音色が実際聴いてみたらすごくきれいでした。一緒に歌うことができて、いい経験になってよかったです。

普段体験できないような、バイオリン2台とピアノ一台との演奏を今年もさせていただけて嬉しかった。

歌声が去年よりも良くなっているということを言ってもらえてうれしかった。

TAIRIKUさんの隣で歌わせてもらいました。プロのバイオリニストの音色を聴きながら歌えたことはとても良い経験になりました。

ツケメンさんと久しぶりにあえて、きれいにうたえたのでよかったです。

たくさんのお客さんがいて、きんちょうしたけどしっかりうたえました。

今回、「自分達はライブを作り上げる人達の中の一部なんだ」ということを強く実感しました。昨年よりも責任感を持てたと思います。ステージに立つと緊張したけど、楽しんで歌えました。なので、その楽しさが伝わっていればいいなと思いました。



☆ 小林一茶生誕250年記念事業 一茶のお誕生会 出演後・・・
(浴衣を着て、日本のわらべ歌“かごめかごめ”“でんでらりゅうば”“ずいずいずっころばし”などを
  アカペラコーラスで、一茶に関連した歌をピアノ伴奏付きで歌いました。)

とても楽しかったです!また参加したいです。

浴衣を着て歌を歌ったのは初めてだったけど、楽しみながら歌えたので良い思い出になりました。

小林一茶の誕生日が6月だったことや、出身地が同じだということは初めて知った。

団の人達以外の演奏を聴けたり、音の響きをどうすれば上手く響かせられるか考えながら歌ったことは、いい経験になった。

歌の順番を覚えられて間違えずに歌えたのでよかたです。

一茶の歌を歌うのが楽しかったです。

パートの責任をもって歌えました。

一茶になりきってうたえたのでよかったです!

☆ LIVE2012 TSUKEMEN in MATSUSHIRO CULTURE HALL 2DAYS 友情出演後・・・

いつもは、ピアノの伴奏だけでの発表だったり、練習なので、ヴァイオリン2本とピアノ一台の伴奏(?)は自分には新鮮でとても楽しい時間をすごすことができました。TSUKEMENのみなさん、ありがとうございました。

最後のにじ色のつばさが練習よりうまくいってよかった!

特に注意したのは、「後ろの席まで響かせる」ということです。観客の皆さんはずっとTSUKEMENさんの演奏を聴いています。そこで私達が入ったときに歌が聞こえなかったり、そのせいでTSUKEMENさんたちが思うような演奏が出来なかったらいやだなと思いました。コンサートでは満足できる歌い方ができました。

笑顔で楽しく歌えてよかったです。TSUKEMENのみなさんに感謝したいです。

大きく口を開け、ひびかせてみんなの心の中にまでひびくーそんな声でうたえました。TSUKEMENの人や合唱団のみんなと心を合わせて出来た曲をきいてもらえたのでよかったです。
 
とても歌いやすかったです。TSUKEMENさんは、3人ともなめらかに弾いていてすごく素敵でかっこよかったです。来年はコンサートを見たいです!!

ヴァイオリンやピアノのおとがきれいだったです。とくに、♪おおぞらへ~♪のところがきれいだったです。学校の校長先生やクラスの友だちやたんにんの先生にみてもらえてうれしかったです。

今まで出させていただいたコンサートとは少し違う雰囲気でおもしろかったです。TSUKEMENさんたちの演奏は迫力がすごかったです。収録の時より出していた感じがしたので、私達も声を出せるようになったのかなと思いました。前より一体になれたので良かったです。

☆テレビ信州ふるさと応援プロジェクト「伝えよう!里山ものがたり」音源収録 ~信州国際音楽村にて。

ツケメンのお兄さんたちといっしょに歌ったり、遊んだりできてうれしかったです。

ツケメンさんとあわせてとても緊張したけど、気持ちよかったです!

ホールのステージの上で歌っているところを収録したので、定期演奏会で歌っている感覚に似ていて、緊張することなく歌えました。

今回は撮られているという緊張感がでてしまい、なかなか思い切って歌えなくて残念だった。けれどあんなに響くホール、自然いっぱいのホールで歌うことができて本当に良かったと思うし、うれしかった。次にTSUKEMENさんと歌うときには、もっともっと透き通った、元気な声で歌えるようにしたい。

だんだん声がでてきて、最後にはTSUKEMENさんといっしょになって歌えてよかったです。

おにごっこができて楽しかったです。サインをもらえてうれしかったです。

色々なことを意識して歌いました。正直大変でした。いつもは違うパートを聴いていればいいけど、この時はヴァイオリンの音を聴いて合わせたいので。次もみんなと、それからヴァイオリンの人と心を合わせて歌いたいです。

高音をちゃんと出すことが出来ました。ツケメンさんがかっこよかったです。

まず、TSUKEMENさん達の音の迫力に驚きました。3人だけとは思えない迫力でした。すごく良く響くホールで、歌っていて気持ちよかったです。でも、音を抑えてもらった感じがして、TSUKEMENさんのやりたい感じとは違うのかな、と思いました。次はコンサートもあるので、もっと声を出せるようにしたいです。そして、TSUKEMENさんにも気持ちよく演奏してもらいたいです。

生演奏がすばらしくて、聴き入ってしまいました。CDとは違って新鮮な感じがしました。

すごく楽しい一日でした。

ツケメンさんの演奏で歌えて、楽しかったです。コンサートもがんばります!



☆湯山昭 合唱作品を歌う 公演旅行 2012年1月4日~9日 オーストリア ウィーン♪

*昼食でウィンナーシュニッツェルをいただく
[check]なんといっても、ホールのすばらしさに感動!
[check]シュテファン寺院は、時間か天候か、ステンドガラスの色が教会内に満ちていて、七色でした。不思議・・・。
[check]ウィーンの街全体がすてき。宮殿もたくさん!
[check]ホール!歌っていてとても気持ちがよかった。本番が楽しみ!!
[check]響きに感動。建物の中も一つ一つに歴史が感じられて、何を見ても感動するばかり。
[check]スーパー、日本とまた違っていて面白かった。

[check]コンサート、本当に短く感じた。もっと歌いたかった!!
[check]あまりにすばらしい時間で、心から感謝の気持ちでいっぱいになった
[check]今日のことはずっと忘れないと思います。
[check]客席には入れなかったため、他の団体のステージが聞けなかったのは残念。
[check]あんなに感激するとは思わなかった・・・。

カフェ組は念願のザッハーにてケーキ!散策中、ペーター教会ではミサの途中で、オルガンの響きや皆の口ずさむ賛美歌にふれることができたそう。
[check]ザッハートルテがケーキの中で一番おいしかった
[check]街中全てが宮殿のようで、とても、とても素敵な街でした。

プラター公園組は観覧車に!ちょうど、夕暮れのウィーンの町並みを楽しむことが出来た、とのこと。
[check]綺麗だった~
[check]眺めが最高!

オペラ組も、カフェでお茶をした後、本場のオペラを♪演目はウィンザーの陽気な女房達、フォルクスオパーにて。
[check]観客が肩肘張らず本当に楽しんでいる様子と、余裕すら感じられるすばらしい歌い手たちに、ウィーンにいることを実感。
[check]何よりの経験!
[check]並んで、当日券を買って・・・。貴重な体験でした。

[check]ホテルの朝食は種類も豊富でつい食べ過ぎました!
[check]ワッフルが最高!
[check]コーヒーがとにかく美味しかった
[check]行き・帰りが湯山先生と一緒で、お話したり、一緒に写真を撮ることができてよかったです。
[check]食事は全体的に味が濃い目?
[check]あと3ヶ月ぐらい、いたかった。また行きます!


☆ 東京少年少女合唱隊 60周年記念演奏会「手をつなごうコンサート2011~英国エディンバラ聖メアリー大聖堂聖歌隊を迎えて 」・・・長野少年少女合唱団からもコリスターズとして参加 inサントリーホール

♪R.Y(指導者)

客席で演奏を聴いて・・・
声がとてもよく響いていて、天から舞い降りてくるような透明感のある歌声に感動しました。無理なく声が出せて、気持ちよく歌っているようでした。
リハーサルで気になった、団員の歌う時の楽譜の持ち方や姿勢も、本番ではしっかり出来ていてホッとしました。
今回、経験したことをこれからの練習に活かしていきたいと思います。
○ー もんじゃ焼き ー 水上バス ー ソニー科学館 ー○
次の日(7月30日)は、楽しみにしていた 夏のつどいin東京

ホテルから浅草に行く途中、建設中の”東京スカイツリー”を間近で見てあまりの高さにビックリ!!
浅草寺の仲見世では、グループ別に行動して、決められたおこづかいの中から思い思いにおみやげを選んでいました。お昼にはもんじゃ焼きを食べました。(おいしかった)
浅草から水上バスに乗り、川沿いの東京の景色を眺めながらお台場に移動して、ソニー科学館に行き、Aha体験や影絵、チェンジボイスetc...
楽しい体験をして来ました。
充分楽しめた1泊2日になりました。

以上 東京演奏旅行の報告でした。          
                 
♪団員それぞれ

コリスターズとして参加して

楽しかった!色々な県の合唱団の人達と合わせて歌ったことが、楽しかった。
ホールがとてもよく響いて、新鮮だった
吸い込まれる感じ気持ちが良かった。
歌っているのに、その声がよくわからなくなるような・・・。
周りの人たちの声がとてもよく聞こえて、よく響いていた。
響きの中で歌えた。気持ちが良かった。

響きがすごかった!!

コンサートを聴いて

本物の英語がきけてよかった

かっこよかった、ああなりたい

響きがかえってきていた

中に10才(プログラムより)の男の子がいて、その子がとても上手で、私達もがんばらなきゃ、と思った。

大人の男の人たちの声がすごくて、楽器のようだった

翌日の東京観光《スカイツリー・浅草・水上バス・お台場・ソニー科学館》

ホテル最高!合宿万歳!!

スカイツリー+東京タワー きれいに見えました!写真もたくさん・・・

もんじゃ、おいしかった~♪

お土産選び・食べ歩き。楽しかった!!

水上バス、あんまり気持ちが良くて・・・よく眠れました

red

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional